マレーシアの生活・観光情報をお届けします!
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

マレーシアから日本へ一時帰国!出入国・隔離生活の流れを全てシェア!

私は、マレーシアでの就労ビザ(EP)を所持しており、現在(2021年8月)マレーシアから日本へ一時帰国しています。(再入国予定)

コロナ禍で国を跨いでの移動は、自国への帰国であっても、沢山の手続きや必要事項がありました。

今回は、

・出国前に必要なこと
・入国の際に必要なこと
・出国・入国の流れ
・隔離の流れ(強制・自主)

の4つに分けて、一時帰国の流れを全てシェアします!

既出の情報も多いかと思いますが、一時帰国を検討中の方の参考になれば幸いです。

また、情報は現時点での私の場合となっているので、適宜政府の公式ホームページなどで確認を行うようにしてください!

出国前に必要なこと

私が出国前に行ったのは、下記4点です。

・再入国レター取得
・PCR検査 陰性証明書取得
・通行許可証取得
・サマサマホテル予約

在マレーシア大使館による入国・再入国の記載もご参考下さい。

再入国レター取得

私はマレーシアに再入国をする予定なので、再入国レター(Approval Letter For Exit And Return To Malaysia)が必要でした。

本帰国の方には必要ありません。

My Entryにて自分で申請することもできますが、私は会社が申請を代行してくれて、申請後、3営業日で承認が下りました。(通常3営業日~5営業日で承認されるとのこと)

申請と申請状況の確認はこちらからできます。

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

申請が承認され次第、レターをダウンロードできるようになります。

申請も承認も、出国前ギリギリとなり焦りましたが、レターが発行されてから90日以内にマレーシアに戻る必要があるので、今回3ヶ月ほど日本に滞在予定の私は、出国ギリギリに提出する必要がありました。(延長も可能であるとのことですが、詳細は分かりません。)

ちなみに、こちらは再入国する人には必須書類とのことですが、出国時には一切の確認を行われませんでした。笑

間に合わないと焦った私の時間、返して!笑

PCR検査 陰性証明書取得

現在、日本への入国には、出国前72時間以内のPCR検査及び陰性証明書が必須です。
私は、もりのまちクリニックさんにてPCR検査を行いました。
FaceBookページのメッセージにて予約できます。
今回受けた検査は、24時間で結果が出るFast track RM380に加えて、陰性証明書の発行RM130合計RM510でした。
 
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
日本への入国に有効な検査内容とフォーマットで陰性証明書を発行する必要があるので、日系クリニックで受けるのが一番安心です。
有効な検査及びフォーマットの詳細はこちら
陰性証明書は、検査の次の日にPDFで送っていただきました!

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
本来、「出国前」72時間以内(3日前)の検査で良かったのですが、私は勘違いして「日本への到着時間」から逆算してPCR検査を受けたので、少々割高な検査を受けてしまいました。笑
在マレーシア邦人なら誰もが知っているであろう、ひばりクリニックさんでも、PCR検査を受けることができます!
検査後48時間以内に結果が出るタイプのもので、合計RM430(初診の場合はRM480)だそうです。
2021年8月時点でひばりクリニックさんに確認した内容ですが、念のためご自身で確認してください!

通行許可証

現在(2021年8月)移動制限があるため、空港へ向かう際、州を越えるために警察の通行許可証が必要です。

通行許可証は警察のホームページからダウンロードして記入後、パスポート原本・写真ページとVISAページのコピー・サマサマホテルの予約画面コピー・航空券コピーと一緒に最寄りの警察署に持って行きました。

発行(捺印)は2分で完了しましたが、移動日の前日でないと発行してもらえないので要注意です!

詳しい記入方法は、こちらのブログを参考にさせていただきました!

サマサマホテル予約

今回は午前7時のフライトです。
現在、Grabが深夜12時から午前6時まで稼働していないため、空港直結のSama Sama Hotelに前泊しました!
 
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
ここで注意!
空港内にあるSama Sama Expressを予約した場合、搭乗券を発行後(つまりは搭乗3時間前)しか入場できません。
必ずSama Sama Hotelを予約してください!(私は間違えました。笑)
個人的には、久しぶりのホテルステイにテンションが上がったのと、朝時間に余裕ができたので、かなりおすすめです。

入国前に必要なこと

入国前に必要なことは、日本に到着後でも行うことができますが、外務省のホームページにて確認ができるため、マレーシアを出国前に済ませた方がスムーズです。

入国前に必要なことは下記3点です。

・質問票回答
・Mysos(健康居所確認アプリ)インストール・登録
・Cocoa(接触確認アプリ)インストール・登録

質問票回答

一つ目に、オンラインの質問票(健康チェックのようなもの)に回答する必要があります。

私はマレーシア出国のチェックイン時に、こちらの用紙をいただきましたが、厚生労働省のホームページからも入力が可能です。

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

注意点は、回答完了後に表示されるQRコードのスクショは必ず撮ること!

入国後、このQRコードの画面を提示する必要があります。

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

MySOS(健康居所確認アプリ)インストール

現在、日本入国の際にMySOS(健康居所確認アプリ)のインストールが必須です。

MySOSは、日本入国後の隔離期間の健康状態と居所の管理のために使用されます。

こちらのページからインストールできます。

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

インストール後、ガイドにそって情報を入力し、完了!

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

Cocoa(接触確認アプリ)インストール

接触確認アプリCacaoのインストールも必須です。

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

感染者との接触などが確認できるそうですが(マレーシアでいうMySejahtera?)現時点ではまだ使用したことがありません。

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

マレーシアで登録する場合、上記のエラー画面が表示されますが、なぜか日本に入国した途端に先へ進めるようになりますw

出国・入国の流れ

出国から入国までの流れをシェアします!

出国の流れ

出発の2時間前にKLIAに行きましたが、空港内はガラガラでした。

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

チェックインもガラガラ。すぐに完了しました。

 
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

陰性証明書は空港入り口とチェックイン窓口にて2度提示再入国レターの提示は一切求められませんでした。なかなか承認されず焦ったのに。

お店はほとんど閉まっていますが、AM6:00に一軒サンドイッチ屋さんがオープンしました。

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

日本に到着後、次に食事ができるのはホテル到着後だったので、食べるものを調達しておくと便利かと思います。
(後々、ここで買ったサンドイッチに救われました。笑)

機内で済ませること

機内では

・アプリについての質問票
・健康カード
・誓約書
・携帯品・別送品申告書(通常と同じ)

の4点が配られます。
 
アプリについての質問票
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
健康カード表
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
健康カード裏(入国後確認される)
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
誓約書

誓約書には念のため、待機場所になる可能性がある住所を3か所書いておきました。
(随時アプリにて変更・登録可)

入国後の流れ

午後3時に到着。成田空港はフリーWi-Fiが使えます!
私たちの便は人数が多い上に他の便との着陸時間が被り、検疫所の混雑により機内にて1時間待機しました。
飛行機を降りた直後も、しばらく待機です。
オンラインでの質問票の回答は、この待ち時間のタイミングでも大丈夫かと思います!
ソーシャルディスタンスを保った上で座席が並べられており、スタッフが一人一人書類の確認をしてくれます。
 
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

働いてくださっているスタッフさん、外国人がとても多い!

後に唾液検査があるため、検査30分前は飲食禁止と注意されますが、人が多すぎて確実に30分以上は待つ!笑(合計2時間待ちました。)

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

順番が来てからの手続きの流れは、こんな感じです。

1.健康カード誓約書QRコード(質問票)を提示確認後返却

2.唾液検査

各ブースにて唾液を採取し、スタッフにお渡しします。
3. 健康カードと誓約書確認(2回目)
4.アプリがインストールされているかどうか確認

スタッフが個別で、冊子を元にアプリの設定を確認してくれます。
Googleマップのインストールが必須ですが、iPhoneの場合は必要ないため、設定がスムーズです。

 
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
5.誓約書に記載した電話番号・住所などの確認
6.アプリの使い方説明
こちらのチェックリストをもとに、スタッフが設定の確認をしてくれます。
 
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
7. 誓約書に記載のメールアドレス確認
誓約書に記入したメールアドレス宛に、空メールが届きます。

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
8.QRコードスキャン・滞在先住所の確認
私は滞在先住所を3つ記入していたので、大まかにどこに何日間滞在するのかを聞かれました。
ここまでで、着陸から4時間が経過していました。(午後7時)
9.検疫所からの検査結果待ち
座席を指定され、検査結果を待ちます。
この日はマレーシア→日本への入国者が54人いたそうで、約1時間半ほど待ちました。
ここで自動販売機があるので、飲み物を買うことができます。
検査結果は、過程3あたりでパスポートに貼られるバーコードの下4桁でアナウンスされます。
 
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
10.検査結果・誓約書回収
陰性証明書をいただきます。
後の検疫にて、この証明書が必要になります。
 
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
11.検疫通過→イミグレ→荷物引き取り→バス待ち
上記流れが完了次第、ホテル行きのバスを待ちます。

バスの座席はビニールが被せてあり、感染対策万全!

 
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
私の隔離場所となるホテルは、東横イン成田空港新館でした!

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
午後10時半(着陸から7時間半経過)、ようやくホテルにチェックイン!
お弁当をいただき、お部屋に案内していただきました。
長かった!!!!!!

隔離の流れ(強制・自主)

ここから隔離の14日間(強制: 6日間・自主: 8日間)が始まります。
現在、マレーシアから日本への入国の際は、強制隔離3日間が必須事項となっていますが、私が帰国した時点の強制隔離は6日間でした。
 

ホテルでの強制隔離

チェックインは到着日の午後10時半、チェックアウトは退所日の午後4時頃でした。
(ホテルによって差があるかと思います。)

唾液検査の結果が確認でき次第チェックアウト、ホテルからバスで成田空港に戻る流れでした。

隔離のスケジュール、滞在中の食事やリネン、その他詳細については、チェックイン時にしおりをいただきました。

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

滞在中にやること

ホテル滞在中は、下記3点を行う必要があります。

・ホテルの健康チェック(毎日)
・MySOSアプリでの健康チェック・居場所確認(毎日)
・唾液検査(3日目, 私の時は+6日目)

 

ホテルの健康チェック:毎日

ホテルの健康チェックは、毎朝行う必要があります。
QRコードを読み取りチャットで入力する形式です。

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
私のときは毎日午前11時までに入力するように言われており、していないと部屋に電話がきました。笑
 

MySOSアプリでの健康チェック・居場所確認:毎日

もう一つ、毎日の必須事項として、MySOSアプリでの健康状態報告・現在地と今日の待機場所の登録があります。
 
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
健康状態報告は1日1回居場所確認の電話と現在地の確認は1日数回ありました。

通知が表示された後、ビデオ電話がかかってきます。

 
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

実際に人と話すパターンと、自動録画の2パターンがあります!

現在地の確認と待機場所の登録は、いずれもアプリの項目をクリックすれば完了!
私は毎朝起床時に登録し、通知があり次第、随時クリックをしていました。

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

唾液検査:入所後3日目

唾液検査の該当日は、朝のアナウンス後に検査キットが配布されます。

該当日は、ホテルチェックイン時に知らされます。

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

唾液がでるように、酸っぱい食べ物たちを!!!笑

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

唾液採取後、スタッフの方が部屋まで回収に来てくださいます。

隔離中の食事

隔離中の食事は、お弁当です。

私的に、めちゃくちゃおいしかったです!!!!笑

配布完了の放送後、ドアノブにかかったお弁当を受け取る無接触スタイルです。

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
朝食
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
昼食
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
夕食

夕食は、デザートとサラダが付きがち。笑

通常はパックのジュースとお茶がつきますが、私はお水に変えていただきました!

 

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

隔離中のお弁当が冷たい場合

1.バスタブに熱湯を張って弁当を袋ごと浮かせる
2.お湯を沸かしたケトルの上に弁当を乗せる

上記の方法で温められるよ!と友人に教えてもらいましたが、私は冷やご飯大好きな上に、見るとすぐに食べたくなってしまい、結局試さず終いでした。笑

お水は、内線にて随時追加でオーダーできます。(無料)

 

マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

柔軟に対応していただき、本当に本当に感謝です!

コンビニ・オンラインにて買い物が可能!

ホテル下のローソンにて、お買い物をお願いすることができます。

 

1日2回、午前7時〜10時半・午後4時〜7時の間に内線にて注文し、スタッフの方が集金と商品のお届けをしてくれます。

 
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離

久しぶりの日本のコンビニに感動!

更に、宛先にホテルの住所+部屋番号記入すれば、オンラインにてオーダーしたものを部屋まで届けてもらえます。

私はAmazonプライム会員なので、オーダーした次の日には部屋に欲しいものが到着!本当にありがたい!

おかげ様で、滞在中にSIMカードを購入し、退所時にはスマホがWi-Fiなしでも使えるように設定できました!

ただし、荷物は中身を全て隔離場所の検疫にて確認されるので、人に見られて困るものは頼めません。笑

持っていた方が良いもの

私的に持っていた方が良いものはこの2つです。

・洗剤(下着など部屋で手洗い用)
・現金(ローソンでの買い物用)

あとは特にこれ!といって必要なものはなかったと思います。
マレーシア入国時の隔離とは違い、自分の好きな日本食ばかりだったので、本当に快適でした!(そして太りました。笑)
関連記事

10月1日にマレーシアに入国して、現在ホテル隔離9日目になりました!ようやく14日間の半分が過ぎました。長かった~(T_T)今日まで過ごしてみて、ホテルでの隔離生活に用意しておくべきものリストをまとめました。他にもシェアしてくださってい[…]

マレーシア ホテル 隔離 隔離生活

自主隔離

ホテル隔離が完了したら、自主隔離!
自主隔離中に行う必要があるのは、下記2点です。

1.アプリでの待機場所登録と健康チェック
2.必要に応じてビデオ通話の対応と現在地の確認

MySOSアプリでの確認方法は、上記に記載した通りです!
あとは待機場所で待機するのみ。
この期間は公共交通機関を使用することができませんが、買い物などの必要な外出は可能です。
私は、この記事を書いている今日が隔離最終日ですが、明日からも引き続き感染に気を付けて過ごしていく所存です!
手続きなどが多く、自国への帰国さえもとても大変でしたが、空港・ホテルで働いてくださっているスタッフさんたちには、忙しい中でもとても親切にしていただきました。
無事帰国できたのは、沢山の人のおかげです。
本当に、本当にありがとうございました!
一時帰国のハードルが、少しずつ下がってくれることを願います。
こちらの記事が、一時帰国を検討中の方の参考になれば幸いです!
マレーシア 日本 帰国 一時帰国 ホテル隔離 自主隔離
最新情報をチェックしよう!