マレーシアの生活・観光情報をお届けします!
マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

マレーシアで第1位に選ばれたお店!【VANTADOR| The Dry Aged Steak Boutique】でトップクラスのステーキを!

今回は、クアラルンプール・デサスリハタマスにある

The 50 Best Steaks In Asia
マレーシア第1位、アジア第5位

に選ばれた絶品ステーキのお店のご紹介です!

日本人の間ではあまり知られていませんが、ローカルの方や外国人の間で大人気のお店です!

おいしいステーキをがっつり食べたいときにおすすめです!

VANTADOR | The Dry Aged Steak Boutique

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

デサスリハタマス周辺は電車が通っていないので、Grabが必須です。(一応バスもありますが、とても分かりづらいですw)

たまに、お店の名前がGrabの目的地に出てこないことがあるので、地図上で周辺のお店などを探して、代わりに目的地として設定して下さい。(デサスリハタマスはお店が沢山あります!)

黄色いライトアップが目印です。

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

メニュー

メインのステーキメニューから、その他お肉のグリル、サイド、ステーキ、前菜、サラダ、デザートなど、メニューはかなり豊富です。

公式サイトでも見ることができます!

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

ドリンクメニューもとても豊富。ワインの数がすごい!

この日は飲みませんでしたが、ワインはお肉に合うこと間違いなし。

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ
ワインメニュー

その他ドリンクメニュー。ドリンクメニューの種類はフードの倍あります!

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ
ドリンクメニュー

Tomahawk steak 400g

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

今回は和牛が食べたかったので、Tomahawk Steak  400gを、ミディアムレアでオーダーしました。

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

奥がオープンキッチンになっていて、調理風景を見ることができます。

お肉に下味を付けて、

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

大きな窯と炭火でグリル!

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

お肉に焼き目をつけて、お肉を休ませて、また焼いて。

こんな感じで10分くらい調理していました。

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

焼き上がりました!

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ
マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

カットして、丸ごと焼いたにんにくとソースと一緒に盛り付けてくれます。

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

完成!!!!!!!

ジューシーなお肉の外側にカリっと焼き目が付いて、最高。
余計な脂が落ちて、旨味が凝縮されています。

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

めちゃくちゃ美味しい!!!!!

噛まずに飲み込めます。笑

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

きめ細かく脂が入っているので、口当たりは全然脂っこくないのですが、お肉の脂自体は多いので、お腹にたまります。

ソースは、マスタード、ハニーマスタード、ともう一つありました(忘れた)が、シンプルに塩で食べるのが断然おすすめです!!!!!

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

ぜひとも、良質なお肉の味を思いっきり味わってみて下さい!笑
(わさびとかお醤油も美味しそう、、、)

パンのサービス

ステーキが焼ける前に、ガーリックバターと一緒にパンを持ってきてくれます。
こちらもめちゃくちゃ美味しい。

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

サイドメニュー

Brussels sprouts(芽キャベツ)Creamy Spinach(ほうれん草)をオーダーしました。

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

芽キャベツはオイル系、ほうれん草はクリーム系です。どちらもとてもおいしいです!

どちらもかなり量が多くて食べきれませんでした。

本格的な熟成肉 Dry Aged Steakを!

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ

お店の名前にもある通り、Dry Aged Steak(ドライエイジング)がこのお店の売りなようですが、今回は Wet Aged Steak(ウェットエイジング)を食べました。笑

両方とも「熟成肉」と呼ばれます。違いとしては、

ドライエイジングビーフ

ブロック肉もしくは枝肉(半身)を乾燥熟成庫内にぶら下げ庫内の温度を0~4℃、湿度は80%前後に保つ。常に肉の廻りの空気が動く状態を作り、その中で14~35日間熟成させる必要があり、旨味が増す。

ウェットエイジングビーフ

真空包装内で0〜2℃の貯蔵庫で1〜2週間寝かせる。ドライエイジングと比べて手がかからないため、「熟成肉」といわれるお肉の80%はウェットエイジングビーフだそう。

だそうで、手間や時間がかかるドライエイジングはとても貴重なんだそう!

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ
乾燥熟成庫

【VANTADOR | The Dry Aged Steak Boutique】では、なかなか食べることができない貴重なドライエイジングビーフにトライしてみてください!

店舗情報

VANTADOR | The Dry Aged Steak Boutique

営業時間 18:00~0:30

電話番号 +60 3-6211 5588

公式サイト

マレーシア クアラルンプール デサスリハタマス ステーキ
最新情報をチェックしよう!